高麗人参、一緒に摂ると良いもの、悪いもの
スキンケア

高麗人参、一緒に摂ると良いもの、悪いもの

高麗人参といえば、古来からお馴染みの生薬です。
高麗人参の代表的な効能は血行促進です。
高麗人参に含まれているサポニンが血流を良くしてくれます。
一方で飲み合わせについては注意が必要です。

高麗人参を食生活の中に取り入れようとお考えの方はまず以下のことをチェックしてみてください。
サポニンを豊富に含む高麗人参は血流に作用する食べ物なので、循環器系の治療を受け、血液をサラサラにする薬を服用されている方、また、高血圧で血圧の薬を飲んでいる方は控えた方が良いでしょう。
高麗人参の効能が薬の作用を邪魔し、効きにくくしてしまったり、反対に過剰な反応を起こしてしまうおそれがあるからです。
血の巡りは人間の健康を左右する重要事項です。
薬を処方されている方、治療中の方は面倒でも医師や薬剤師に飲み合わせについてのアドバイスを受けてください。

また、コーヒーがお好きな方も要注意。
カフェインも高麗人参の効果を下げてしまうことがあるので気をつけましょう。
カフェインは適量であれば身体にとって良い働きもあるのですが、多ければ刺激物です。
高麗人参と一緒に摂ると、内臓にかかる負担も大きくなってしまうのです。

逆に同時に摂ると良いものがハチミツです。
高麗人参の独特な風味をカバーしてくれるとともに、カロリーがあるので高麗人参のパワーを引き出してくれるのです。
高麗人参のお茶にハチミツを加えて飲むのがおすすめです。
ぜひ試してみてください。