原料をよく見て買いたい高麗人参のサプリメント
スキンケア

原料をよく見て買いたい高麗人参のサプリメント

高麗人参はサポニンが健康、美容に効果が高いとされ、四千年もの長い間珍重されている植物です。
高麗人参の栽培は気温や土壌に大きく左右されるので大変難しく、日本ではほとんど栽培されません。
そこで韓国産の高麗人参を使ったサプリメントがたくさん出回っているのですが、高麗人参であればどんなサプリメントでも効果が高いという訳ではありません。
購入する際には、サポニンが豊富に含まれている、良い原料を使った高麗人参サプリを選びましょう。

高麗人参には3つの種類があります。
まずは水参と呼ばれる、生のままの人参です。
こちらは料理に用いられることが多いようです。
もう一つは白参、高麗人参の皮を剥いてそのまま乾燥させたものです。
この白参が市場には一番多く、高麗人参の中では比較的安価な原料と言えます。
そして最後に一番品質が高いとされるのが紅参です。
こちらも高麗人参を乾燥させたものですが、白参と違って皮を剥かず、乾燥させる前に一度蒸しているものです。
皮を剥かないので色が紅色になります。
この紅参は蒸して水分が抜けた分、サポニンの含有量が一番多く含まれています。

また、高麗人参は皮が固く苦みがあるので白参が食用としては手軽なのですが、この皮の部分にこそサポニンがたくさん含まれています。
手間がかかっている分原価は少し割高になりますが、この紅参が使われているサプリメントが一番高い効果が期待できます。
高麗人参のエキスがたっぷりと詰まった製品を選びましょう。