肝臓機能強化と高麗人参
スキンケア

肝臓機能強化と高麗人参

●人間にとって重要な肝臓のはたらき
肝臓は食べ物から取り入れた栄養素を、エネルギーとして使えるように換えて貯めておいたり、アルコールや身体のあちこちから出た老廃物を分解したり、食べ物の消化を助ける胆汁を分泌するなど、人間の身体に重要な役割がある臓器です。

●肝機能障害とは
老廃物の処理が追い付かなくなったり等、肝臓のはたらきが悪くなってしまうと肝機能障害という状態になり、全身まで影響が及び全身に倦怠感や、むくみ、黄疸、食欲不振などの症状が起ります。
しかし、肝臓は沈黙の臓器ともいわれており、肝臓自体に痛みなどが現れるわけではないため、自覚症状を感じにくいことも多くあります。
そのため、気が付いたら肝炎をはじめとして、重篤な病気になっていた、ということもあるのです。

●肝臓機能強化に効果がある成分とは
肝機能を高めるためには、肝臓の機能にとって良いとされる、ビタミン類やミネラル、タンパク質、タウリンなどの栄養を含んでいる食品を摂取することが必要です。
また高麗人参に含まれているサポニンという物質も、肝機能のはたらきをアップする効果があります。
サポニンには、過酸化脂質を抑制する働きがあります。
過酸化脂質は、コレステロールが酸化されたもので、肝臓に蓄積すると、コレステロールが溜まり、動脈硬化や肝機能障害などの生活習慣病の原因になってしまいます。
また、アンチエイジングのはたらきもあります。
なので、高麗人参のサポニンの抗酸化作用で肝臓へのダメージを抑制し、生活習慣病を防ぎましょう。